平成28年3月26日の活動記録

春来たる 雉のつがいと 女子高生

平成28年3月26(金)晴
1 参加人数 12名
2 活動時間 午前9時30分~午後2時40分
3 主な活動内容 
  ・内外通路の清掃
  ・通路境界の丸太取り替え

  ・堆積所付近の薪の整理搬出
4 特記事項
  ・近くの高校の女子陸上部員2名が立寄り、一緒に体操してから場内を案内しました

  ・4月9日(土)クラブの定時総会です(10時から第二機場会議室)
5 概況
   あちらこちらでソメイヨシノが咲き始めて何となく落ち着かなくなる季節。活動地入口近くのお宅のモクレンとシュモクレンが今年も見事です。年度最終活動日は12名の参加ですが、開始前から女子高生二人が活動地に歩いてきました。一緒に準備体操や朝礼をして貰い、場内の古墳やシュンラン等を案内しました。今日の作業は場内通路の境界丸太入れ替えが中心。老朽したのを新しく切ったのに置き換えていきます。リヤカーも使って運びますがなかなか重たい。役員二人は4月15日に安全祈願のお祓いをして貰う段取りをするため、福満寺を訪問。途中つがいのカラスを沢山見かけると思ったら、手賀沼眺望地の奥では雉のつがいを発見。色々な動植物の動きが活発ですね。近くのお庭ではカタクリの花が咲き始めていますし。切った薪を処理するため、この日はリヤカーで地主さんの処へ運搬。トン袋に入れて落ちないようにして、前後二人 がかり。カシニワ・フェスタまでにはもう少しすっきりさせたいもの。いつもより長く、ハードに作業して必要箇所はほぼ丸太入れ替え完了、お疲れさまでした。次回4月1日(金)は新年度ですよ!桜はみごろかな?

どんより曇った活動地の朝です
どんより曇った活動地の朝です
朝の打ち合わせです。女子高生も参加しました。
朝の打ち合わせです。女子高生も参加しました。
女子高生に活動地を案内しました。
女子高生に活動地を案内しました。
朝一はとんぶくろ、ホウキ、一輪車が活躍します。
朝一はとんぶくろ、ホウキ、一輪車が活躍します。
カタクリの大きな葉です。(先週はピンボケでした)
カタクリの大きな葉です。(先週はピンボケでした)
ヤマユリの新芽が出始めています
ヤマユリの新芽が出始めています
シュンランは満開です。
シュンランは満開です。
剪定した梨の枝で、きれいな花が咲きます。
剪定した梨の枝で、きれいな花が咲きます。
まだまだ境界の腐った丸太の交換作業は続きます。
まだまだ境界の腐った丸太の交換作業は続きます。
丸太は杭を打って固定します。
丸太は杭を打って固定します。
空を見上げれば、枝先が何となく黄色味を帯びてきました。
空を見上げれば、枝先が何となく黄色味を帯びてきました。
坂の下のT字路に、活動日には幟を立てることにしました。
坂の下のT字路に、活動日には幟を立てることにしました。